意外と悩んでいる人が多いデリケートゾーンの黒ずみ

デリケートゾーンの黒ずみの悩みを抱えている人は、意外に多いのです。
デリケートゾーンは、皮膚が柔らかく刺激を受けやすいため、色素沈着が起きやすい部分でもあります。

また、他人に相談しにくく比較しにくい部分でもあるため、密かに気にしている人が多いのです。デリケートゾーンの黒ずみの原因の1つには、下着や衣類による刺激を24時間常に受け続けていることが挙げられます。

常に下着を身に着けていることから、擦れたり、強く当たる部分の皮膚が黒ずんできてしまいます。この刺激をできるだけなくすためには、下着のサイズはしっかりフィットする物を選ぶことが大切です。

締め付けのキツイものをずっと着けつづけていると、その部分が黒ずみやすくなってしまいますので気をつけましょう。

ビキニラインの黒ずみが気になる場合には、ボクサータイプの形状がオススメです。
また、下着の素材も、綿やシルクなど、皮膚への影響が少なく通気性のいいものがオススメです。

また、入浴時のデリケートゾーンの洗い方によっても黒ずみの原因になることがあります。
スポンジやタオルなどでゴシゴシ擦ると皮膚への摩擦が生じ、黒ずみを作る原因となってしまいます。

正しい洗い方としては、手や泡立てネットでしっかりと石鹸やボディーソープを泡立てた後、その泡を使って手で優しく洗うことがポイントです。

デリケートゾーンは汚れが溜まりやすい部分でもありますので、指の腹を使って傷つけないようにしながら、キレイに洗い落とすようにしましょう。
その際、デリケートゾーン専用石鹸を使用するのもオススメです。

刺激が少ない成分で作られていたり、殺菌効果が高いのでニオイ対策にもなります。
あまりに黒ずみが気になる場合は、デリケートゾーン専用の美白保湿クリームを使用してもいいかと思います。

ただ、デリケートゾーンは、メラニンが活性化しやすい部位でもあるため黒ずみができやすく、効果が出るには時間がかかることが多いです。

長期的に継続していくことで徐々に効果が現れますので、すぐに諦めずに使い続けていくことが大切です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ